レシート買取アプリ「ONE」では、買取レシート総数が1億枚を突破したことを記念して、アプリ内でシーズナル商品をピックアップした企画『シーズナルキャンペーン』を8月より開始しました。

9月は清涼飲料水のキャンペーンを実施。先月のアイスのシーズナルキャンペーンに続き清涼飲料のシーズナルミッションも大好評で、ONEで実施している他ミッションに比べてもトップクラスの参加率となりました。
アイスミッションのレポートはこちら
アイスはスーパーで購入する派多数! アイス5大ブランド購入者の実態調査

本記事では、清涼飲料水のシーズナルキャンペーンの結果から清涼飲料水購入者の利用実態を明らかにし、効果的なプロモーション戦略を考えていきたいと思います。

キャンペーン概要

キャンペーン結果サマリ

・最も人気は、アクエリアス!
・20代はポカリスウェットを支持
・関東地方はカルピスが好き?
・清涼飲料水はスーパーマーケットで購入も、コンパクトな商品はコンビニで
・世代を問わず愛される清涼飲料水は、細かくターゲットを分けたアプローチが重要

CTA

シーズナルキャンペーンとは?

毎月、季節テーマに応じた商品のレシートをレシート買取アプリ『ONE』のユーザーから収集します。参加ユーザーの中から当選された方に対し、ONEのウォレットに現金がプレゼントされるレシート買取型のキャンペーンです。

当選はLOTO形式で行います。購入レシートの合計金額の下1桁と当選番号が一致したユーザー全員で、指定金額を山分けする仕組みです。
※シーズナルキャンペーンの関連記事はこちらをご覧ください。

最も人気は、アクエリアス!

image-01
清涼飲料水のシーズナルミッションへの参加者の総数は25,177名、レシート収集数は36,177枚でした。各商品一人一回の参加をルールに設け、全商品に参加してくれたユーザーは244名。参加数が最も多かった商品は、アクエリアスという結果になりました。

20代はポカリスエットを支持

image-02
年代別に見てみると、20代以外にはアクエリアスが最も人気であることが分かりました。20代のみ、一番人気が高いのはポカリスエットでした。かつてポカリスエットは若年層へのアプローチを課題としていましたが、「鬼ガチダンス」がSNSを中心に大きな話題を集めたことをきっかけに、若年層の支持を大きく獲得しました。ポカリスエット若返り戦略の成功が明らかになった結果となりました。

参考記事:「ポカリスエットのマーケティング」 日本マーケティング大賞グランプリを受賞

また、順位は前後しますが、30代以上でアクエリアスの次に人気なのは、ポカリスエットとカルピスウォーターでした。今回購入理由は聴取していませんが、ポカリスエットはご自身用、カルピスウォーターはご家族用(お子さま)に購入されているのかもしれません。

image-03

さらに、同居家族人数が購入要因に影響するかについて調べました。
1人暮らし、2人暮らしはアクエリアスよりもポカリスエットの方が購入されています。また、同居家族人数が多くなると、カルピスウォーターの購入数が伸びていることがわかります。

関東地方はカルピスが好き?

image-04
エリアごとの購入を比較してみても特別変化は見られず、ほとんどの地域で一番人気はアクエリアスでした。特に中国地方では、他の地域と比較してアクエリアスの購入割合が高くなっています。

また、関東地方では、カルピスの購入割合が他の地域よりも高いことが分かりました。

清涼飲料水はスーパーマーケットで購入も、コンパクトな商品はコンビニで

image-05
商品を購入した場所を見てみると、占める割合は異なるものの、半数以上の商品がスーパーマーケットで最も購入されていることが分かりました。スーパーマーケットでの食材や日用品の買い物のついでに購入されているのではないかということが伺えます。

しかし、evian、キレートレモンはコンビニでの購入が多くなっています。evian、キレートレモンはコンパクトなサイズ感で手軽さがあるためか、立ち寄ったコンビニで偶然目について購入されるケースも多いのでしょうか。

世代を問わず愛される清涼飲料水は、細かくターゲットを分けたアプローチが重要

今回、異なるメーカーの清涼飲料水のレシートを収集し、消費者の購買行動を明らかにしていきました。全体的にアクエリアスが人気でしたが、細かく見ていくと20代のポカリスウェット、北海道でのGREEN DA・KA・RAなど、特定のターゲットに好まれる傾向も見られました。清涼飲料水のプロモーションは、ターゲットを細かくセグメンテーションし、それぞれのセグメントに合わせたアプローチをしていくことが効果的なのではないでしょうか。

9月は清涼飲料水をテーマに実施したシーズナルキャンペーンですが、10月のテーマは「お菓子」「洗濯用洗剤」でした。

また、ONEではこのシーズナルキャンペーンを一緒にこのキャンペーンを盛り上げてくださる企業様を募集します。12月末まで実施する予定ですので、商品プロモーションをお考えの企業様は、この機会に是非ご利用ください。

シーズナルキャンペーンのスケジュールはこちら。
picture pc c7c4c40cfd0d56956a99ac76d83d222b
(※対象商品は変更となる場合がございます)

ONEについて

レシート買取アプリONEでは月間1,500万枚以上のレシートを収集しており、ユーザー日頃のお買い物傾向を様々な観点(期間、性別、エリア、家族構成、過去の購買情報等)から分析することが可能です。さらに、分析結果を活用して効果的なマーケティングや顧客へのダイレクトプロモーションも行っていただけます。『ONE』のユーザーデータや購買データに興味のある方は、以下よりお気軽にお問い合わせください!

CTA